FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病になる前②

二つ目のターニングポイント
『大学卒業後~就職~』
大学1年生の時から卒業寸前までしていた飲食店(ホール担当)でのアルバイト経験から、
人と接する仕事に就きたいと漠然に思っていました。
そして、私が選んだ就職先⇒損保会社のコールセンター
人と直接会う仕事ではありませんが、非対面であれお客様応対
(これが難しいのなんの
ができることや喋り下手な自分を変えたくて選んだ会社でした。
このコールセンターには病気になるまで約3年弱勤めました。


お客様のためにという思いで一生懸命頑張ってたつもりですが、、、
正直、私には3年が限界だったんですね。

私はストレスを感じない方ですが、知らず知らず精神的ストレスが溜まっていたんでしょう。
(勤務中のこと↓↓)
入社当初は電話を受ける件数は少なかったのですが、
次々に追加業務がでてきて一人で数回線を同時に受ける状態に。。
いつどんなまれ&難しい案件がくるのかドキドキ=常に緊張状態
少しでも案内間違えや、案内・聴取不足等があるとフォローコール(当然ですが)
私は何度お客様を怒らせてしまって、何度電話をかけ直したことか・・・

お客様一人ひとりの要望を聴き取り、ベストな案内をしようとしても、、うまくいかない。
案内ミスを無くそうと色々対策するも、、うまくいかないループにはまるばかり

問題児でしたね

まだまだ聴く力・案内する力も足りなかったし、お客様に寄り添って話すことができていなかったって今は思います。
病気にならなければ、未だに自分はまだ頑張れるって言い聞かせながら働いていたでしょう。


でも、こんなことは皆さん普段から感じていたり
もっと過酷な環境で頑張ってる人達たくさんいらっしゃると思います。
甘ちゃんだ
どうか、お叱りください



病気になって少しは成長したかな(笑)
スポンサーサイト

白血病になる前①

まさか私が白血病(急性リンパ性白血病:ALL)になるなんて、
あの頃の私には想像もつかなかった
みんなそうですよね。
病気も事故も・・・
なりたくてなる人なんて居ませんもん。
自分自身がそういう立場になって初めて色んなことが身にしみてわかる。。





私は小学校3年生から兄の影響でバスケットボールを始めて、
かれこれ高校3年生までは真面目に部活動に励むような健康的な生活を送っていました。
ここで一つ目のターニングポイント
『高校卒業後の進路』
私は仙台にある動物関係の専門学校への進学を希望しましたが、
父が反対
⇒地元の4年生大学へ進学
大学へ通わせてもらえるなんて、今思えば大変ありがたいことで私には勿体無いくらいのすごく良い環境で4年間を過ごしました。
実際、大学在学中は良き友達・出会いに恵まれ、
アルバイトで働く事の大変さや喜びなどを感じることもできました。
その反面、学業面は単位をとることが精一杯。
もともと勉強が好きではなく、授業に臨む姿勢はダメダメでした


高校卒業してからずっと、私は心の奥底で
自分の本当にやりたいことができなかったという
自分自身への不甲斐なさ
父や母に対しても「自分の存在を認めてくれない」
という思いがありました。
気づくと、食べることで心の隙間を埋めよるようになっていて、
体重は見る見るうちに
痩せるまずーいお茶を飲んでみたり、夜は絶対に炭水化物は摂らない等・・無理にダイエットしてました。
自分の体のこと、
健康でいられることが当たり前のように思ってて、
労わることを知らなかった。

自分に自信がなくて
自分のことが嫌だったんだ
クリック
プロフィール

つん

Author:つん

こんにちは。
ここに来てくださり嬉しいです。
コメントなど、気軽にどうぞ☆


~病気になってからのこと~
病名は「急性リンパ性白血病」

*2009年5月*
体調が良くなく、自宅近くの内科を受診⇒即大学病院へ入院
・・・入院中は主に抗がん剤治療を受ける
*2010年1月*
無事に退院⇒自宅療養後、10月にアルバイトを始める
*2011年6月*
病気再発⇒入院⇒
11月骨髄移植を受ける
(ドナーさん本当にありがとうございます。)
*2012年1月 退院*
→11月 自宅療養中でしたが、移植1年記念のマルクで悪い細胞がいることがわかり、11月28日から再度入院。
*2013年3月15日に臍帯血移植
 →7月10日に退院
自宅療養中でしたが、、
 →11月5日の外来で「再燃」を知る。
→11月25日 ハプロ移植をするため転院
→12月18日ハプロ移植
*2014年 3月6日 退院*
→5月7日~肺炎等で入院
→7月30日退院
現在は自宅療養中です!!

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
訪問者
月別アーカイブ
骨髄バンク
クリックで救える命がある。
リンク
海好き
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。