FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの頃~白血病の告知

今日は「未受精卵子凍結保存」の延長手続きの用紙を凍結保存先であるレディースクリニックへ送りました。

「未受精卵子凍結保存」について
今までブログで書くことはありませんでした。

が、今日は思い切って今までのことを色々書きたいと思います。
少し長くなる&意味が分からなかったらすみません

↓↓
私が急性リンパ性白血病というこの病気になったとき
それは今もお付き合いしている男性と結婚するため動き出そうとした、
まさにその時でした。

2009年5月
お互いの家への挨拶の日も決め、彼は私の家へ挨拶に来てくれました。
その翌週には私が彼の家へ伺う予定でしたが・・・
未だに彼の家へ、彼のご両親へ会いに行くことはできていません。

彼が挨拶をしに来てくれた日の夕方。
二人で出かけることになり、その出先で階段を2階から4階の駐車場まで
てくてく上った私は・・・
1階分上ったところで早くも息が切れ、駐車場までもうすぐっと言うところで失神し意識を失いました

人生初めての失神

彼が支えてくれたお陰で階段を転げ落ちることもなく、
車まで抱えていってくれました。

人生初めてのお姫様抱っこ
なのに記憶がない(笑)


2009年になって、なんとなく元気がでなかったり風邪をひきやすかったり
微熱が続いたり、段々と顔色や唇の色が良くなくなったり、ぶつけた訳じゃないのに数箇所あざができてたり・・・
今思えば、色んなところで体からのサインでてたな。
薄化粧の私もその時ばかりは色の濃い口紅やチークしてたっけ


失神を機会に、近くの内科へてくてく
採血後、家へ帰り洗面所に行く途中

人生2度目の失神

これまた近くにいた母に支えられ、怪我はなし!!

と、明日採血結果を聞きに行く予定だったのに内科の先生から
「詳しいことはまだ分からないが、採血結果が良くないのですぐに大きな病院へ入院が必要」との話
私は・・・

即入院??
今週末、大事な大事な彼の両親に会いに行く私が??
白血病の疑いがある??
すぐに治療を始めないと命に関わる??
これってよくドラマで見る「がんの告知」のシーン??

先生の言ってる言葉の意味は分かるけど、その時はまだ自分のこととしてなにひとつ受け止められなかった。
涙も出なかったし、「まだ病気だって決まった訳じゃない」って自分のこと慰めてた。

薄々、気づいてはいたけどね


当時、入社して4年目。やっと仕事にも慣れてきて、やっと自立できて
幸せな大家族を築くって言う私の平凡な夢に向かって、やっと彼と二人進んでいこうって
これからの生活に期待いっぱいだったのに


正式に病名が分かった私は
「急性リンパ性白血病」についてインターネットで調べて調べて調べて。
この病気のしぶとさ
再発の恐怖
骨髄移植
抗がん剤・放射線治療が体に及ぼす影響・・・・

いいことなんてひとつも載ってなかった。
不安がどんどん大きくなった

担当の先生にもこの病気のこと色々聞いた。
抗がん剤の副作用は?
再発する確率は?
生存率は?
・・・
聞くだけ聞いて
一時はすごく落ち込んだ。
自分には将来がない気がして、彼とも別れようとした。

それでも彼や家族・友達
私にはどんなときも近くで支えてくれる人達がいる
一人じゃないって

そう思うと
病気なんかに負けてたまるかっ、
確率がなんだっ
私はなにがなんでも絶対生きるんだっ
って、そんな前向きな気持ちで治療に臨むことができた




ここまで書いてきたけど、今までで一番の長文だ
まだ病気が告知されてから治療を前向きに受けるところまでだけど
ここに書ききれないどうしようもない気持ち
たくさんあってまとめきれない


未受精卵子を保存するまでの経緯はまた後日。
最後までこの長くてつたない文章読んでくれたことに感謝
ありがとさん

スポンサーサイト
クリック
プロフィール

つん

Author:つん

こんにちは。
ここに来てくださり嬉しいです。
コメントなど、気軽にどうぞ☆


~病気になってからのこと~
病名は「急性リンパ性白血病」

*2009年5月*
体調が良くなく、自宅近くの内科を受診⇒即大学病院へ入院
・・・入院中は主に抗がん剤治療を受ける
*2010年1月*
無事に退院⇒自宅療養後、10月にアルバイトを始める
*2011年6月*
病気再発⇒入院⇒
11月骨髄移植を受ける
(ドナーさん本当にありがとうございます。)
*2012年1月 退院*
→11月 自宅療養中でしたが、移植1年記念のマルクで悪い細胞がいることがわかり、11月28日から再度入院。
*2013年3月15日に臍帯血移植
 →7月10日に退院
自宅療養中でしたが、、
 →11月5日の外来で「再燃」を知る。
→11月25日 ハプロ移植をするため転院
→12月18日ハプロ移植
*2014年 3月6日 退院*
→5月7日~肺炎等で入院
→7月30日退院
現在は自宅療養中です!!

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
訪問者
月別アーカイブ
骨髄バンク
クリックで救える命がある。
リンク
海好き
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。