FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の存在

こんばんは☆


今日は母との出来事を少し。


もともとあった心のシコリが少し疼いた。。。



私は今家で一日中過ごしていますが、電話やインターホンにはほぼ出ません。
病気のことを周りには話していないことや私の身なりの問題(やせ細っていて髪は坊主に毛が生えたくらい(笑)があるから。

父の仕事の関係で今年は特にお中元の届く機会が多かったんですが、
この暑い中、届けに来てくれているのに、、
本当はでたいのにでれなくて申し訳ない気持ちでした


先日、夕方母が散歩に行った時のこと。

ピンポンが鳴るも→恒例の無視
すると玄関まで入ってきたので様子を見に行くと、何度かお世話になっている植木屋さん。
ひと言ふた言交わしてまた来るとのことで帰って行きました。

散歩から帰ってきた母へ伝えると
「よくその格好ででれたね。」と。
「普通じゃないんだから。」と。。。


私はここにいるのに
なんだか存在していないみたいに思えて
やっぱり少し悲しくて
昔のことも思い出した。




私は病気になる前から母や家族にずっと自分のことを認めてもらいたいと思ってた。

父とは高校卒業後の進路でもめた時
母とは何度も
心がすれ違う場があったんだ。



親戚の家に行く機会はあっても、母は周りに心配をかけたくないから
病気のことは隠せと
その気持ちはわかるけど、
相手の会話に合わせて嘘をつくのがすごく嫌だった。

それに、本当は病気になった私のことを恥ずかしいと思ってるんじゃないかって。
そう思わせる出来事が何度もあった。


いつだって
ありのままの自分でいたいのに、
ありのままの自分を認めてほしいのに、
自分が存在しないみたいで悲しいし、悔しい。



…こうやって書くと
母の陰口みたいに聞こえるかもしれないけれど、
そうじゃない



なんだかんだ言っても
家族みんなのこと好きだし大切にしたいし
すごく感謝してる



自分自身の問題なんだと思う








最後まで読んでくれてありがとう






スポンサーサイト
クリック
プロフィール

つん

Author:つん

こんにちは。
ここに来てくださり嬉しいです。
コメントなど、気軽にどうぞ☆


~病気になってからのこと~
病名は「急性リンパ性白血病」

*2009年5月*
体調が良くなく、自宅近くの内科を受診⇒即大学病院へ入院
・・・入院中は主に抗がん剤治療を受ける
*2010年1月*
無事に退院⇒自宅療養後、10月にアルバイトを始める
*2011年6月*
病気再発⇒入院⇒
11月骨髄移植を受ける
(ドナーさん本当にありがとうございます。)
*2012年1月 退院*
→11月 自宅療養中でしたが、移植1年記念のマルクで悪い細胞がいることがわかり、11月28日から再度入院。
*2013年3月15日に臍帯血移植
 →7月10日に退院
自宅療養中でしたが、、
 →11月5日の外来で「再燃」を知る。
→11月25日 ハプロ移植をするため転院
→12月18日ハプロ移植
*2014年 3月6日 退院*
→5月7日~肺炎等で入院
→7月30日退院
現在は自宅療養中です!!

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリ
最新コメント
検索フォーム
訪問者
月別アーカイブ
骨髄バンク
クリックで救える命がある。
リンク
海好き
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。